商品・サービス案内

太陽光発電

HOME > 商品・サービス案内 > 太陽光発電
日本の屋根には京セラのソーラーパネルがマッチします。

京セラソーラーパネルの特徴!

日本の屋根にピッタリ設置することが可能!

  • 日本の屋根にピッタリ設置することが可能!

    尺寸法で作られた日本特有の屋根寸法を、mm単位まで考慮して設計されたモジュールサイズは住宅屋根に収まる長さで設計しておリます。
    そのため、一つ一つのパネルがお客様の屋根にピッタリと収まります。

複雑な形状の屋根にも設置できる豊富なパターン

  • 複雑な形状の屋根にも設置できる豊富なパターン

    太陽光発電システムはパネルの枚数に比例して発電量も増えますので、設置枚数が多いほうがメリットが大きくなります。日本の屋根形状は多種多様であり、従来のパネルの形状では屋根の形状とパネルがフィットせず無駄なスペースが多く発生しておりましたが、ルーフレックスはパネルの形状が全7種類。無駄なくパネルを敷き詰めることが可能になります。

京セラ独自の技術で出力UP!

太陽の光をできるだけ多くキャッチして、しかも逃すことなく電気に変換する「ForZ®」(フォーズ)セルを採用。低反射ガラスで太陽光の反射を半減させ、ロスのなく太陽光を吸収し多く吸収します。
また短い波長の太陽光は吸収しにくいのですが、特殊な加工により、短い波長も吸収します。京セラ独自の技術で従来では難しかった短い波長の太陽光も吸収し発電量を向上させます。
京セラ独自の技術で出力UP!

京セラルーフレックス製品ラインナップ

  • KJ260P-MPTCG

    型式 : KJ260P-MPTCG
    公称最大出力 : 260W
    セル実効変換効率 : 平均19.8%
    モジュール変換効率 : 平均17.8%

  • KJ255P-MPTCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ255P-MPTCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 255W
    セル実効変換効率 : 平均19.4%
    モジュール変換効率 : 平均17.5%

  • KJ200P-MPTCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ200P-MPTCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 200W
    セル実効変換効率 : 平均19.6%
    モジュール変換効率 : 平均17.1%

  • KJ170P-MPTCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ170P-MPTCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 170W
    セル実効変換効率 : 平均19.4%
    モジュール変換効率 : 平均17.3%

  • KJ130P-MPTCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ130P-MPTCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 130W
    セル実効変換効率 : 平均19.1%
    モジュール変換効率 : 平均16.5%

  • KJ93P-MPTRCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ93P-MPTRCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 93W
    セル実効変換効率 : 平均19.1%
    モジュール変換効率 : 平均13.7%

  • KJ93P-MPTLCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ93P-MPTLCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 93W
    セル実効変換効率 : 平均19.1%
    モジュール変換効率 : 平均13.7%

  • KJ83P-MPTCG(傾斜屋根用)

    型式 : KJ83P-MPTCG(傾斜屋根用)
    公称最大出力 : 83W
    セル実効変換効率 : 平均18.9%
    モジュール変換効率 : 平均14.2%

蓄電池との連系で賢く電気を貯める!

  • 詳しくはこちらへ

    太陽光発電と連携させることで更に電力の地産地消が進み、結果的に電気代の節約にもなります。賢く溜めて、賢く使う事が、現在の太陽光発電の主流です。従来の太陽光発電だけでは、余った電気は電力会社に売るという仕組みですが、 溜めた電気は自分達で使用し、予期しない停電の備えにもなります。太陽光発電+蓄電池は近年の太陽光発電の新しい形と言えます。